スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルベってかなりいい。

当初ケルベはPOT用途とか散々口にしてきたんだけども、
普段から使ってみて思うけど壁職にかなり良いペットと実感。

特に裏エクリ岩以降では結束がすごく生きる。
命中装備とかいれていくと軽く500超える(武器変えずに)のでムムタ裏岩ですら
余裕で壁できる優れもの。

ケルベ出してジニPOTのむのがオイラ的にはいい感じだった。

ジニは現在サブアカウントの本体育成用のヘルパーペットになっている。

さて、主要でつかうペットがほぼR7~になったので次は何作ろうっていうか育てようか
思案中。





さて話は変わるんだけどKP41の件ですが

Windows側のほうで設定替えずとも

BIOSのほうでSSとC-STATEをDisableに設定
メモリ電圧を1.96Vにアップし固定

以上でフリーズがなくなったというか、トラブルフリーになりました。
BIOSに関してはASUS公式のではなく、海外の有志による
カスタマイズされたMod BIOS(通称mBIOS)を入れました。

BIOSに関してはもう入れ替えとっかえする予定はありません・・
また入院しそうや;

mBIOSいれてどうなるの?ってことですが

このバージョンによると

・CPUのマイクロコードが最新になる
・BIOSメモリテーブルの改良
・電圧制御の改良

らしい。




もう3年~4年近くたつPCなのですが、コツコツ清掃・整備・増設・交換といろいろやっていくことで
最新PCのスペックには及ばないんですが、ラペでも活躍してくれてるということで、もう少し現役で
頑張ってほしいことです。

基本的にだいたいのPCはHDDか電源やコンデンサーが先にくたばるので3~4年たったPCでここ
最近不調だ~ってケースはまずはそこらへんみると良いと思われます。

メモリやCPUっていうのはですね、高OCで高い電圧かけてぶん回すような使い方してない限り、
そうそう壊れるものではありません。

なので、うまく運用すれば数年は大事にできると思います。
さすがに7~8年運用となってくると交換部品とか調達に困ってくるかもしれませんが・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。