スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラペルズのフレームレートを

最近はもっぱらQD中での応答の悪さ(移動ラグ・スキル・攻撃等の応答性)に苦慮しております。
色々思案してはいるのですが、ちょっと気になる事がありまして何点か。


1、TAF設定(詳細は省く、知りたい方はココ参照

 ・現在のラペルズでこのTAF設定はラグにどのような影響があるのか?
 ・TAFによりping値が向上し、応答性が良くなると思われがちだが、鯖への負担や通信機器への負担等で
  かえって仇となってるのではないか? FEZのようにTAF設定しても効果なくなってたりしてはないか?

  上記については後ほど検証してみたいと思ってます。



2、今回のお題。 ラペルズのフレームレート異常問題がラグにどのような影響もたらすのか。


  環境によるのかわかりませんが、環境によってはラペルズのフレームレートが異常な数値
  になってたりします。 フレームレートというのは1秒間に描画が更新される速度であり、1秒間=60fps
  ってのがラペルズでのデフォルトとなってるはずです。
  この数値はGPUやCPUの性能、使用されている液晶モニター等のディスプレイ、また通信ラグでも変動します。
  一般的なアニメは24fpsないし30fps、ゲームでも30fps~60fpsあれば十分快適な動作と言えます。最近では12
  0fps対応のゲームやGPU、液晶モニターなんてのもあります。
  逆にスペック不足等で30fps以下ならもっさり、一桁以下ならカクカク。なんてことも実際体験されてる方が
  いらっしゃると思います^^;

  fpsレートがあがる=高速な描画になるぶんCPUやGPU、また通信機器の負担が増します。 が上記の通り通常
  30~60fpsが標準的なゲームで例え120fps以上の数値が実測ででているとしたなら、オーバーレートとなりか
  えって「負荷」となったり、重さの原因にもなると思いますのでこのfpsを設定を通して固定し、過剰なフレ
  ームレートにならないように制限をかけるのが今回の趣旨で、これにより少しでもラグや重さの改善になら
  ないかなと検証しているところです。

  さてラペルズはオイラの環境ではクライアント立ち上げGポテト・ガーララボロゴ等~ID入力画面等では
  4桁フレームレートになってたりします。
  gpud-limitoff-rap-op-title-seisiga.jpg

  キャラ選択ではこの値となり、
  gpud-limitoff-rap-chara-select.jpg
  シクルト(人がいる状況)では、
  gpud-limitoff-rap-sklt.jpg
  
  と言った感じです。

  これをより描画負荷が少ない60fpsに固定変更して見たいと思います。


  1、GeForceコントロールパネルから「3D設定の管理」
  2、「プログラム設定」タブ
  3、「1.カスタマイズするプログラムを選択する」からラペのクライアントのプログラムを指定する。
    gpud-set-custom.jpg




  4、垂直同期の項目をオンにする(規定ではグローバル設定:オフ)
gpud-set-fpslimit60.jpg


  ※このまま適用しても何故かラペだとフレームレートが跳ね上がったままなので更に
   「nvidiaInspector」というツールを使ってドライバ内部の設定を変更しラペだけに
   フレームリミットを固定します。nvidiaInspectorはググれば出ると思いますが・・。


  



  4、「nvidiaInspector」を起動し赤いカコミをクリックする。

  gpui-sousa1.jpg



  5、上部「家のアイコン」の▼をクリックし、Sflame.exeのパスが表示されるのでパス部分をクリック。

gpui-sousa2.jpg


  6、Commonセクションの「Frame Rate Limiter」の項目を探し、その項目の右で変更する。
    gpui-limit60.jpg

    ※ちなみにこの項目から60fps以外のフレームレートもかえることができるがむやみに他のフレーム
     レートは試さないほうがいいかも。変えるとしても30~60位にしておいたほうが無難です。
     デフォルトではOFFとなります。
     gpui-limitoff.jpg



  7、変更後は右上の「Apply Changes」をクリックし、ウィンドウを閉じれば完了となります。
gpui-sousa3.jpg






 さて、 ラペルズを起動してみてどのような感じになるかというと。。

  



ラペタイトル
gpud-limit60-rap-op-title-seisiga.jpg



キャラクター選択画面
gpud-limit60-rap-chara-select.jpg



シクルト(人がいる)
gpud-limiton-rap-sklt.jpg



なお、ラペルズのオプション設定はこんな感じです。
rappe-option.jpg





更にラグの検証として動画もアップ。

GPUデフォルト状態




GPUフレームレート60fps・垂直同期オン




動画キャプチャーの関係上、比較しにくいかと思いますが60fps・垂直同期オンのほうが、若干いい気がします。
が、やはり、以前より重くなっているのか鯖設置場所が変更になったせいなのか、抜本的な解決と放ってない気がします。


しかし、このFPS制限方法はかなり良い方法でして「CPUやGPU、通信機器の負荷」を減らせる為、無駄な高負荷をかけずに済み、省エネにもつながる・・かもしれません。


以前、decというツールがありましたが、今回はドライバー側の設定でやるやり方です。
GeForceに鞍替えしたのでこの方法をお伝えしました^^ノ



もしご興味がある方は自己責任ではありますがやってみてくださいね。
なります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。