スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2PCと仮想PCの間に

今のラペは、2PCユーザーがものすごく多い。
特にQD実装されて、外バフが特に叫ばれてきてから増えた。

元々2PCってのはラペにはあったけど、今日のPCスペック向上もあって
仮想PCってので2PCするユーザーも増えた。


自分もそこら辺のノウハウを少なからず持ってるので、仮想PCとか理解できる。



さて、長い間2PCに関して多くの議論が出た。しかし、殆どが平行線で1PCユーザーとの不公平感
だったり、そもそも2PC自体がOKなのか、運営としてはっきり答えを出さなかった。

リアル2PCに関してはユーザーの見解では問題ないようで



規約には「外部ツールを用いた・・・」ってのがあり、仮想PCとかは外部ツールに当たるらしい。
(GM曰く)


しかし、現在のラペで2PCユーザーが増えた背景にはこの仮想PCが運用しやすくなった
ってのがある。 つまりPCの性能向上。

というのもあって結構仮想使ってラペの2PCをやってる人を聞くし見かける。



今回GMさんに話伺った上、

・多重は規約違反に触れる事(外部ツールの類)
・サポート対象としてはならないこと
・事務局と韓国側の見解も踏まえ、社内議論したいとのこと

ということらしい。


自分個人としての見解は

・らぺの2PCの原状とソレに至った経緯
・リアル2PC・仮想擬似2PC・1PCとの不公平感
・現在のユーザー数と2PC(仮想ユーザー含む)の稼働数
・仮に2PCに関して(特に仮想ユーザーに対して)制限や規約処罰を科す場合の反響や影響
・いままではっきりと提示しなかったゆえに曖昧のママずっと長くゲームが進んだこと。
・ユーザーでは暗黙、議論はタブー扱いされてきたこと。


それら諸々を考慮したうえで

運営から原状のユーザーに配慮した答え・対応をお願いしたいかなと思う。


なんだかんだ、2PCは役に立ってるしね。仮想問わずさ。
正直サポートはなしでおkだから2PCとか仮想PC利用などはおkにちゃってもいいかもしれない。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。