スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またCISに戻るの巻

皆さんはセキュリティソフトなに使ってるのでしょうかね・・

優良はたまた無料、統合型のもの使ってる人、個別に別ソフト導入・・
まぁさまざまですね。

自分はセキュリティソフト関連は

・ノートンインターネットセキュリティ

・ノートン360

無料系に移行してからは、、

avast・Kingsoft・Avira・AVG・COMODOとか
ZoneArarm・Outpost・Sygate・pctoolsとか

まぁさまざまなものを色々使ってきましたけども

先日までは

Avast antivirus+PCtools Firewallという組み合わせにしてました。
(+BitDefender コマンドライン版)


まぁPCtoolsがノートン傘下になったのもあってそれ以降フリー版のPCtoolsが
更新望めそうにもないのと、COMODOのCISが最近結構頑張ってるらしいので
一時期使ってたのもあってCOMODOに回帰してみることにしました。

ってことで
事前にダウンロードしておき、回線遮断。
avastとPCtoolをアンインストールし、ハードディスクSSD内のフォルダレジストリ周りから残存情報を
全部消して、

CISをセットアップ開始

GeekBuddyとDragon はチェック外して導入カット。
COMODOの広告画面。画面左下の「Do not show this~」にチェックし閉じる。(広告消し)

comodo1.jpg


色々設定が必要なCIS。 初心者にはちょっと敷居が高いけど、まぁこの系のは手慣れてるので
オイラには問題なしw

Defense+の設定は
sandboxはとりあえず無効。そこらへんは後々いじるかな。
クラウド関係も調べてからオンにすることにした。

ファイアウォール設定
comodo4.jpg
comodo3.jpg
comodo2.jpg


設定が違うと、ローカルで作動してるサードパーティ系とかフリーソフトとか
アクセスブロックしてはねやがる位のなかなかシビアなソフトなので、しばらくにらめっこすることになりそう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。