スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sony Xperia ZL2 SOL25 au rooted 現在のカスタム状況

ブログタイトルを「元」に変えましたw
まぁもうえりしーでもなんでもないので当然といえば当然。
(あ、でもラペには別にキャラいるので一応ラペ完全引退というわけではないです。)
ブログはそのまま使ってるのでアドレスとか変更きかないってのがアレですけどもねw

ぼちぼち暇な時にやっているってだけで、もしかしたらどこかであうかもしれませんね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて、前回からとうとうRootedなXperiaに舵をきったオイラのスマホなんですが

あれから少しXposedモジュールやアプリを組み込みました。


Screenshot_2014-07-13-08-20-18[1]Screenshot_2014-07-13-20-32-38[1]Screenshot_2014-07-13-20-00-50[1]


要XposedモジュールなのでRooted前提です。


・Advanced Power Menu
Xperia ZL2 は再起動メニューが無い(Z2等も同様)ので、この項目を付けるために導入。

 ちなみにこのモジュールは再起動を押すとさらに「再起動」「ソフトリブート」「リカバリー」「BootLoader」
 というふうに、Rooted/カスタムリカバリー導入端末向けに使いやすくなっています。

・Android Tuner Free
Androidの純正にはないような細かい調整/チューニングやUI変更まで可能な設定ツール。

 まだ大していじってないんだけども、下手にいじると使い勝手が悪化するような内容なので、
 色々調べてから使って見る予定。

・HandleExternalStorage
Android 4.4からの3rdパーティアプリに対するSDカード書き込み制限をOS起動の際に無効化するモジュール。

 コレがある事で様々なアプリ等がSDカードにアクセスしやすくなります。

・Xposed Preference Injector
Xposedモジュールの一覧や設定を、システム設定の項目に追加するモジュール。

システム設定に項目を追加するってだけのモジュール。
とりあえず入れておいた。




・その他(自分で現在入れているゲーム以外のアプリ一覧)

 ・WeatherNow 天気ウィジェット。
 ・twicca ツイッターアプリ
 ・Titanium Backup rooted Pro(有料版) アプリのバックアップ・凍結・削除等(システムアプリも可)
 ・SuperSU カスタムリカバリーと一緒に導入。 Rootedの場合弾かれるアプリがあるのでRoot取るなら必須。
 ・スマートアラーム 目覚ましアプリ。
 ・Poweramp(有料版) 音楽再生アプリ。 Walkmanアプリより使いやすいしジャンル分け再生もできる。
 ・Pixiv 公式のPixivアプリ。 これでボカロ画像を探したりなんだり。
 ・Nova Launcher(有料版) HTL22の頃より愛用。 カスタマイズできて色々使いやすいホームランチャー。
 ・NDR Util カスタムリカバリーと一緒に導入。 リカバリーセレクターの機能や再起動等のメニューがある。 
 ・LINE 言わずもがなコミュニティツール。
 ・MX動画プレーヤー 最強の動画再生プレイヤー。 ローカル保存してる動画とかみるのに重宝。
 ・LAWSONアプリ Pontaポイント確認とか、ローソンwifiに。
 ・GPS Status GPSの測位の精度アップに。
 ・Flash Player FirefoxのFlash再生に用いている。  Androidで艦これにもいるとかなんとか。
 ・Firefox 標準ブラウザ以外にはこのFireFox使用。 Firefox Sync使うのでChromeは使ってない。(凍結)
 ・Desktop Visualizer 先日のAndroidホーム画面はこいつによるもの。 タイルをタッチすると起動しますw
 ・au WALLET その名の通りWALLETカードの残高確認やらチャージやら。
 ・AdAway(要root) 広告を制限するアプリ。(正確にはホストに制限かける) 
 ・電池残量ウィジェット ver 鏡音リン  以下省略(笑)
 ・現在地の住所  仕事柄どうしても住所を確認するので結構使ってたり。
 ・楽天Edy/楽天銀行  Edyの確認とチャージ。 それとオンラインバンキング。
 ・ニコブラウザ  ニコ動を視聴するのに最適。 バックグラウンド再生も可
 ・ナビボイス変更  ゆっくりボイスに変更w 公式ナビがゆっくりになりますw
 ・MobileCare  OSのゴミファイルとか色々綺麗にしてくれる。 アンチウィスル機能付き。
 ・Avast Mobile Security  アンチウィルスや盗難防止やら要rootなファイアウォールもついてる。


以上。 現在のダウンロードしたアプリはこんな感じ。 あとは純正アプリ等(必要外のは消したけどね!) 
他になにか役に立つのあるかなぁ。
スポンサーサイト

Sony Xperia ZL2 SOL25 au rooted / カスタムリカバリー + Super SU / ric無効化・SD RW化

お題の内容をやってみました。

ついこの前まで「SOL25」はやらない・・なんて言ってたのに・・・
いや、魔が差しました。


きっかけはSony謹製のPC CompanionというPC管理ツール。
これがあることでよっぽどの環境でも(おそらくブートローダーが生きてさえいれば)
「文鎮化」でも強制焼きで元の工場出荷時に戻せてしまう(最新純正ファームに更新される)
という神ツール。

そしてこの機種および兄弟機のZ2とシステムに構造が類似しているために
Rootedも似たアプローチで適用可能で、それがワンクリックツールでたやすく出来てしまう。
そしてカスタムリカバリーと・・・

神機に変貌を遂げてしまう。

というわけですねw


詳しくは割愛しますが、ググれば出てきやすい情報でして某掲示板でも(ry


さて私のやったアプローチは(ツールやファイルの入手法は各自ググってさがしてくだされい)
※自己責任で。

1、XDAから某ワンクリックツールとtr.apkを組み合わせて使い「Rooted」化 ※要adb環境
  ツールのバージョンとtr.apkのバージョンの組み合わせ次第によってRootedできる模様。
  

2、XDAからZ2用locked dual recoveryを入手し、PCからインストール。
  Rooted端末(ZL2)にカスタムリカバリーとSuperSU を同時に組み込む。

3、2適用後カスタムリカバリーが起動するので、そこでsony_ric_disabler_signed.zipをインストールする。(要SDから)
  ricを無効化するためのもの。

4、OS起動後SUの動作をチェックし、「NDR Util」と「towelroot」がアプリ一覧に登録されてることを確認。
  towelrootは再rootツールの模様。NDRはリカバリーモードの選択。

5、続いて、XposedをインストールしてHandleExternalStorageもGooglePlayから引っ張ってくる。
  HandleExternalStorageはXposedモジュール。SDカードの書き込み制限を無効化するもの。

以上。 お疲れ様でしたん。


で、今のXperiaはこれ。

Screenshot_2014-07-11-00-59-12.png


田村ヒロさんの画が個人的にツボでして・・・
やっぱリンちゃんイイネ!!!

仕事兼個人用なのでまぁあんま見せられたもんじゃないですが
Xperia feat. VOCALOID というコンセプトを元にちょこちょこいじっていこうかなと思ってますw
















9-1発表されてたんですね 

ラペから離れておおよそ2ヶ月立ちますけど9-1ですか。

正直、食指が動きませんねぇ・・・。
公式覗いても掲示板の書き込みがほとんどない有様。

今どのくらいユーザー残っているのでしょうかね。100人は切ってるんじゃないかな。
ヘタしたら50人以下・・か。 複数アカ起動を含めてもそのくらい?


ラペ、いやガーラさんはなんというか、オンゲー運営が下手過ぎたんだと思う。
そして開発力の無さ。 新規ゲーがことごとく失敗ですからね。
スマホ事業なんてとっくに遅いんですよね。。

良くも悪くもNCとかハンビットとかネクソンとか他社を見習わなかったというか。
他社から既に1年どころか2年位遅れて始めてるというか・・・。

いや、もう何も言うまい。
この会社に投資しようとか期待は誰もしてないと思うので以下略。




さてスマホですが、au共通ACケーブル05を注文して使ってみました。


20000131_045503.jpg


Sony Xperia SOL25に限らず、2014年夏モデル等の一部はQualcommのQuickCharge2.0に対応してて
従来のDC5V出力に加えDC9V・DC12V等の急速充電が可能になってます。

auではこの共通ACアダプタ05を使うことで、SOL25等の対応スマートフォンを急速充電する事ができるようになります。
公式以外でも6月頃から各社登場してくるようですね。

DC9Vによる急速充電を行うには直接スマホ側のminiUSBに繋げる必要があります。
(DC9V 1.8A)

DC12Vの場合は1.35Aのようですが、あんま見かけない限り、使用ケースはないようですね。

卓上クレードルを介した場合はクレードルの仕様により共通ACアダプタ04(DC5V 1.8A)相当の充電となり、
実質通常の充電の1.5倍程度の速度になるみたいです。

実際クレードル充電をやってみましたが、結構充電スピードが早く画面つけっぱでも目で見える位パーセンテージ
が上がっていきました。 

こいつはイイですねw


PCからUSBを介しての充電ではUSBの規定値の関係でDC5V以上が出ません。
またDC5Vの場合、規定値でUSB3.0でも最大0.9Aですからね。。

充電の場合急ぐならACアダプタのお世話になりそうです。



SOL25をしばらく使ってみましたが中々良い感じです。

HTL22では4GLTEのつかみというか電波のつかみがなかなか良くなかったのですが、
SOL25では比較的つかみは良好です。

Wifiに関してはあんま変わらない印象です。

またUSB接続時の認識等も良いですね。 ISW11SCはひどかった。。HTL22もたまに接続エラー起きてましたし。。
あと相変わらずというか、HTL22でもそうだったんですが、SOL25でもMX動画プレイヤーを使ってみたところ

HW+やHWデコーダーが一部動画でエラー吐いて見れませんでした。(見れる動画もある)
(ソフトデコーダーは正常)

恐らく、搭載されるSoCの対メディアデコーダー機能に原因があるのかなと思います。
ISW11SCはARM v7 NEON系のCortex-A9コア互換でサムスン自社製の「Exynos 4210 1.2GHz」+「ARM Mali-400 MP4 266MHz」

HTL22はARM v7 NEON系でQualcomm製の「Snapdragon 600 1.7GHz」+「Adreno 320 400MHz」

SOL25はARM v7 NEON系でQualcomm製の「Snapdragon 801 2.3GHz」+「Adreno 330 550MHz」

Snapdragonはコア部分はCortex-A8やA9コアと類似の部分があるもののコア互換ではなく独自設計である事から
この辺りがどうもクサイ。
となると・・・Snapdragon系のスマホはMX動画プレイヤーでHW+完全対応無理かもしれん。
となると・・日本で主流の大手スマホはほぼ全滅じゃないか。

こうなるとアプリ側で対応するしかないような。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。