スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯖再移設後のラペルズ鯖について

公式に私が書き記したとおり現在のラペルズのゲーム鯖はamazonのAWSという
仮想インスタンスサーバーで運営されております。

移設直後ping打ってみたら弾かれてしまってたのですが、本日
trasertコマンドを皮切りに通ったのでもしやと思いping送信してみると

なんとラペルズの鯖へのpingが通ってしまいました(苦笑


ってなわけで、私のPCからラペ鯖へどのような経路をたどり
応答速度がなってるか公表させていただきますと

注意:ゲームサーバーIPは一般的に公表されてないものの、TCPモニタリングツールや
ファイアウォールの接続状況を見ればわかることなのでここでのみ書き記しております。


PCスペックは左記通り。
CPU:i7 3770k 4.2GHz 8コア(100×42)
MEM:32GB DDR3-1600定格固定
LAN:Intel Gigabit CT Desktop Adaptor (PCIex1)
GPU:ELSA Geforce GTX660 2GB (専用ツールで高速化)

回線:FTTH(200Mマンション共有)  NTTフレッツNEXT × BIGLOBE



★tracertコマンド(伝送径路のトレース)

ec2-54-249-24-121.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com [54.249.24.121] へのルー
トをトレースしています
経由するホップ数は最大 30 です:

1 <1 ms <1 ms <1 ms ntt.setup [192.168.1.1]
2 9 ms 8 ms 15 ms 210.151.255.140
3 8 ms 8 ms 8 ms 202.225.194.126
4 23 ms 21 ms 22 ms 133.205.60.78
5 23 ms 21 ms 22 ms 122.133.0.18
6 22 ms 22 ms 21 ms 122.130.0.74
7 21 ms 21 ms 22 ms 122.130.0.29
8 23 ms 22 ms 22 ms 122.130.0.157
9 22 ms 22 ms 22 ms 122.134.0.81
10 22 ms 21 ms 21 ms 203.190.230.53
11 24 ms 23 ms 29 ms 27.0.0.135
12 28 ms 22 ms 23 ms 27.0.0.147
13 24 ms 23 ms 23 ms ec2-54-249-24-121.ap-northeast-1.compute.amazona
ws.com [54.249.24.121]

トレースを完了しました。



★pingコマンド

C:\Users\xxxxx>ping 54.249.24.121

54.249.24.121 に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
54.249.24.121 からの応答: バイト数 =32 時間 =24ms TTL=115
54.249.24.121 からの応答: バイト数 =32 時間 =24ms TTL=115
54.249.24.121 からの応答: バイト数 =32 時間 =22ms TTL=115
54.249.24.121 からの応答: バイト数 =32 時間 =24ms TTL=115

54.249.24.121 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 22ms、最大 = 24ms、平均 = 23ms


WindowsでのルーターのTTL規定は128。
トレースルートでの経由数13。
128-13=115。    

つまり、ラペ鯖までのうちの経路は13のルーター(うちのルーター含む)
を経由してるってことなんでしょかね。

pingは23ms 国内としては悪くないのではないかと思います。





今日時間あったので

・GeForceのラペルズに対するドライバー側の3D設定をちょっと最適化。
・Windows7以降の59Hz病に対する60Hz強制化(Geforce側)
・Windows7互換モードでの動作(少しは何か変わるかも)
・Windows8の視覚設定の調整


というかんじで、すこしいじってみた。
スポンサーサイト

NIC(ネットワークLAN)の変更

オイラのマシンのネットワークデバイスは現在有線LANなわけです。

もともと

旧マシン構築後=内蔵LAN(Atheros製 AR8121搭載コントローラー)
旧マシン晩年期=拡張LAN(Intel 82574L搭載コントローラー)

※ http://erisy.blog.fc2.com/blog-entry-155.html参照

そして

現マシン構築後=内蔵LAN(Intel 82579V搭載コントローラー)


この82579Vと82574Lではどっちがマシンにとって良いのか考えた上、
それほど性能差は実質無いように思えるこの両者ではあるが82579Vより82574Lのほうが
CPUに掛かる負荷が少ないとのことで、そっちにLANを付け替えてみました。


それにより、幾分か気持ち程度にレスポンスは回復したかな・・って微妙な感想をさせて頂きます^^;



さて、公式SSに負荷状況についてどなたか投稿して頂いてるようなので、自分のほうも参考にというか
少しでも情報提供ということで足しになればということで、
ここでですがSSを載せていきます。


まず、これらのSSですが、

・人が少ない状況でこの値であるという事
・ソロプレイでこの値。PTなら更に負荷上昇(1コアだけほぼ100パー)
・被弾・デバフ受ける、ダメージ表示・デバフ表示時にラグる事
・100パーに満たなくても上記のようなラグが出る事

を先に予め断っておきます。

test01.jpg
test02.jpg
test03.jpg
test04.jpg

上記のSSを見てもらったら分かる通り4コア目だけ集中して負荷が発生しております。
必ず4コア目ではなく、ランダムであるということです。

人が多くなればなるほど、PTのように激しいエフェクトとか効果処理、操作などのデーター送受信が
激しくなる場面でCPU負荷がましており、QDPT中はほぼどこかのコアが100パーです。
ソロ位ではコノくらいでした。

また100パーじゃない場面でもやはり、被弾・デバフ等の発生時のカクつきは相変わらず。



以前より申しあげている通り、起因してるのが「マルチコア最適化」ではないこと。
また、大規模システムメンテ・及び先日のアップ後に異常な高負荷がかかっていること。
大規模メンテに関してはサーバー設置場所変更による品質変化にともなう、遅延ラグ。

来週メンテでこの辺りどう解消するか、気になるところです。


ラグラグファイヤー☆エンド(ry



ラグラグファイヤー☆エンドレスナイト! (・∀・)ノフォウッ!


∑d(゚∀゚d)ファイヤアアアアア!!


っていってんじゃねぇよ・・・ってくらいラグラグなラペです。



というのも

1)鯖移転後からの遅延(日本ユーザーの多数がping値上昇及び速度低下の模様)
2)鯖および蔵のプログラムの不具合による遅延ラグ

これらによって現在

・ダメージやデバフ等を受けた際にラグる。特にボス(アクシャやブカ)では顕著
・攻撃スピードがもっさりしてる(被弾によるラグと関係か!?)
・倉庫をあける際の読み込みにおおよそ20秒~1分かかることも。(読込中はコマ送りのように画面が)
・被弾やそもそもの遅延ラグにより、スキルが出にくくなってたり、コンボもしづらい状況。


1)~2)が主たる原因かと思いますけども、先日のGMブログにより、再移転が濃厚らしいです。
これで改善してくれればいいのですが。。。


そして先日の鯖瞬断落ちの不具合に対処した際に追発生した不具合により、ラペが偉い状況となりました。
(これは先日の再緊急メンテにより解消)

以下、起きた不具合。

・ドロップテーブルに異常(狩場によるが特定のアイテムしか落ちなくなる。またはドロップが落ちない)
・mobの発生に異常(mobが重なって多数出現→分裂したようにも見える。特定mobしかわかない・mobがいない等)
・覚醒システムに異常(ランダムで付与される効果がすべて同じ値で5つ付与される(+-問わず)
・スキルカード分解についても偏って1種のアイテムしか出現しない(分解する都度に種類はランダム)
・武器の分解(魔女器)についても同様。

調べた限りでもこのような症状になった模様。




このように今のラペはかつて無い位の不具合ともいうか最悪なプレイ環境です。
一部のユーザーはソロすらままならない状況の模様。だって固まるんですもの・・・。

自分の場合もラグりますしスキルなどもなんでも1秒位の遅延を感じています・・・。
1秒後に入力したスキルがダダダってめっちゃ固まって入るのもなんともいうか・・・。

なんとか無理強いしてでやれているのですがストレスが溜まる一方。。。


はっきり言って日本でいろんなMMOが展開してますけど、ここまで劣悪なプレイフィールはありません。
スペック足りない・回線遅い・応答遅いってなら自分の問題ですが、

高スペックマシンでも焦土化されるようなゲームってなんなんだろな。と。
このゲーム開始2006年っすよね。 韓国は2004年でしたっけ・・。
ウル覚えですけど。。。 たしかDirectX9対応のやつでしたよね。

古いゲームだからエンジンも古くて、当時のPCでも快適に動く設計だったはずで、
まるで最新のゲームよりも重いわけで。

オイラのラペ・・・最低設定並ですよ・・・? PC買い換えた意味が無い。
これが最高設定ならどうなるってんだろな。 とってもじゃないけど、重量級すぎる。

シージ?アホも休み休みいえw



さてこの壁にとって苦行がいつまで続くんでしょな。
壁職やるひといるんだろか。








GWが終わった場合の~韓国へのアクセス


GWが終わりましたね。 
さてラペも平常運転?という感じで人が少なくなったんじゃないかなと思います。

5/7日 AM 8:40分頃の計測時点の所在キャラ数は

マリキャットマーケット 13キャラ
シクルト 6キャラ
ホライズン 9キャラ

他は割愛しますが、だいたいこんな感じ。(放置・2PC?含)


早速の Speedtest.net、そして今回はpingtest.netでも計測してみました。

aa.jpg



aa2.jpg


人が空いたせいか、この値。
釧路→東京間は別格として、釧路→韓国では低速・低品質ながらも混雑時よりはよさそうです。
しかし、相変わらず人が少ない状態なのにこの状態なのでまた混めば ping120とか馬鹿な数字にも。


ジッターってのは回線の品質のゆらぎのことで要するに品質に関わるもの。
ジッターが起きてるってことは不安定の証でもあります。
ただパケットロスは起きてないのでこちらのネットワーク設定は少なくともしっかりしてると思われます。



FPSとかだと海外への接続が主流らしく、そうなるとping値が200msとかザラらしいのです。
そう考えるとMMOのような場合100msでも十分なのでは? とお思いの方はいらっしゃると思います。
が、実際そうでもないのですよね。

ping値が100ってのはあくまでネットワーク間の応答なので、そこから実際サーバー内のプログラム
とかが負荷等によってゲーム内の処理が遅れたりしてるとしたらどうでしょうか?
ラペは以前より確実に同時接続数が減ってるように思えるのに、それでも重くなる一方です。
ラペは人が多くなって重い じゃないんですよね。
ラペは人が少なくなってもやはり、重い なんですよね。

以前よりは鯖落ち頻度は少なくなりましたが、ちょっと人増えて不安定になれば、落ちますし。

一体どういうサーバー使ってるのか、プログラムのあたりがどうなってるのか
私にはわかりませんが・・・。

ともかく、もう少し何とかしてもらわないと、Epic8-2来るのにどうしようもないですよね。。




さっきGHしてきたんですが

さっき神風GHで東周回してきたのですが、
QD内の人がすくないのかラペ全体の人が少ないのか、

久しぶりに余裕があるような軽い普通なPTができるようになってました。
もちろん、これは一時的なものです。


しかし、また人が増えてきてQDが活気でるようになると
また豹変して激遅になるのでしょうね。。

soul.jpg

上の結果はさっきのGH直後。 人もいない状況です。 この位ならまだ比較的軽く動けるようでした。
ただ通信品質が何回か測定するたび結果安定しません。

やはり通信品質が悪い模様。

ping 59ならまだMMOとして快適な部類と言えるのですが。。
この前のように100ms超えると・・QDではもう遅延等も相まってイライラ。




jp.jpg

同一時間の釧路→東京。

韓国と比べ明らかに違いますよね。 これが現実っす。
ラペの皆さん。 こんな状態なのです。


体制強化とか行ってるガーラさん。
名ばかりの状態のようです。
開発側の手間を優先して品質を落としてるわけですから。



できることならラペの皆さんで運営・開発に猛プッシュした方がいいと思います。
自分はこういう形でしかできることがないのですが、、





さてデスはSSやクラッカー・恩寵などによって
わずか2日で150到達し、現在152となりました。
160まずは目指さないと・・・。

強化デスタを今更って思う方が多いのか・・な。
でも好きなペットで一緒の相棒みたいなもんで、その思いは当人以外変えられないものです。
誰が何言おうと。好きなペットはいいものです。

自分はかつてペットへのモチベが下がっていたのですが、
ラペはやっぱペットゲーなんだなと。

ひと通りの強化が一段落してブカダも困らないわけで、
ぼちぼちとテイムも育成も始めましたし。


えぴ8-2ではどんなペットがまってるのでしょうかね。
まぁどうでもいい部分が多いのは前行ったとおりなのですけどね・・。


自分は快適な鯖かつ、人が増えてくれればなーんも文句ないのです。

ただまったり仲間とプレイできれば。
そうすりゃ課金だって嫌でもない。




強化デスタLv152現在取得スキル内容。

cdeath152-herouse.jpg

一般職が使役した場合の強化デスタ。


一応召喚職向けのスキル取得をしてあるのでちょっとMPがきついかな。
でも一般職でもスキル一発約25万~30万は固いかも。(クリ出れば)


ラペの遅延問題

韓国に設置された日本鯖ですが、鯖移設のメンテ以降、各所で遅延問題に直面してる状況です。
PCスペックやPC周りの通信機器を疑ってみましたし、ネットワーク周りを調整しても大して変化はなし。

国内の計測サイトは数多く存在しますが、あくまで国内間。
では日本から韓国までの伝送速度や品質はどの位なのか?ってのが今回の調べたこと。


まず、測定サイトを両方計測できる(国内・海外間)サイトとして
http://www.speedtest.net/ としました。

ラペルズのサーバーへping打ってもはじかれるだけなので、ソウル市の測定サーバーへの
アクセスレスポンスを計測することにしました。

これで自宅PCから韓国ソウル市までの大まかな伝送品質が分かります。

実際、ラペの鯖がある韓国のデータネットワークセンターまでとは多少は異なるでしょうが
日本から韓国へはどうしても東京ないし大阪のIXサーバーを経由しますので、同じ伝送経路
を通るはずです。


まず、計測時間その1。


★人がかなり多い時間であった5/2 PM10:30頃の計測。
test2.jpg

(上)北海道→東京間
(下)北海道→韓国ソウル市間

GWだけあって、北海道→東京間でも速度がちょっと低め。なんと韓国間ではping値はネトゲーでは
快適とは言いがたい100以上の数値。そして速度はなんと

Down/2.55Mbps(約250KByte/s) Up/4.65Mbps(約460KByte/s)

この通信速度の場合、ソロプレイでも場合によっては通信品質のムラによってはラグの原因にもなりますし、
PTはまだしも、ましてやシージでは予想に察するとおりです。
国内での快適な目安なpingは数ms~50ms以下ってレベル。 

東京間では20msという低ping。 今までのラペはおそらくこの位はあったのでしょう。





☆人が少なくなった深夜時間帯の計測。
test3.jpg

人が減り通信キャパに余裕が出たのか、両方とも伝送速度が向上。
しかし、相変わらず韓国間の数値が軒並み低い。 ping値は66と普通。まだこれなら問題はない。
東京間は速度が回復しDown/147Mbps、Up/42.14Mbpsとフレッツネクストとしては十分な値。



●そして、先日の日中に計測した値。
test1.jpg

深夜時間での計測に似た数値となっている。






つまり何が言いたいかというと、ラペの人が限りなく少ない(PTもなんもない状態)では
まだプレイには支障がないのだが、


ちょっとでも書き入れ時のように人が混雑し始めると(QDPTが多数開催)
通信キャパが限界近くなってしまい、結果日本からの接続ユーザーの多数が遅延や重さに直面
するという結果を物語っている。


これは伝送経路の問題・サーバーのネットワーク機器の性能や鯖の処理性能・クライアントの設計
が複雑にからみ合っているわけだが、

少なくとも韓国に設置したことが悪影響につながったと考える。



もちろん、各々のプロバイダーにより通信速度やレスポンスが異なりますので一概には言えません。
が、今までどこの地域からでも快適にプレイできたはずが運営・開発会社の意向などによって、
プレイフィールが損なわれるようであれば、これは即座に対策や再検討を行うべきだと考えますね。

個人的には日本に戻すべきだと考えます。 





追記:デスタはこんな風になりましたん。
death.jpg

何か育てるものって考えていくうちにデスタ強化しようって感じになりました。
もちろんテイムする能力(リアルラック)がないので(笑  強化用に1匹買いましたけどね。。。



育成1日目にしていま136ですが何か。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。